感光性樹脂フィルム(フォトポリマーフィルム)


Skylight フォトポリマーフィルム

photopolymer intaglio film

 


Puretchフォトポリマーフィルム

high resolution photopolymer etch resist


ィルムで写真製版ができます。

このフィルムは紫外線の出るライトによって露光できる透明ポジ用凹版画フィルム(フォトポリマー・フィルム)です。

従来からある写真製版の原稿(ポジフィルム)と同じものを使用できます。
例えば、ライノタイプイメージセッター、ハーフトーンフィルム、モノクロ写真のレーザーコピー、ダイヤマットに手描きのイメージ、コンピューターからプリントアウト(インクジェットまたはレーザー)した(デジタル)イメージなど。

現像には1%の炭酸ナトリウム水溶液を使用します。

版に貼るフィルムの形や貼りかたを工夫することで面白い表現ができます。

[ノンエッチング]
この感光性樹脂フィルムは露光、現像すると、樹脂層そのものに凹凸ができるため腐食しないでプリントすることができます。
エッチングしないならば、木などのような多様な支持体(基盤)にフィルムを貼って版を作ることができます。そしてその版は何度も使用できます。

[プリント(刷り)]
エッチングプレス機を使って、従来の銅版画と同じ方法で行います。

[エッチング]
塩化第二鉄液で版を腐食できるため、写真製版によるイメージだけに留まらず、さらに銅版画の他の技法と併用して展開でき、表現の可能性を拡げます。(エッチングする場合は、Puretchが適します。)


● 詳しい使用方法は指 
(フィルムの貼り方など)

● 原稿の作り方 (2016年7月21日に訂正加筆しました)

技法書:The Contemporary Printmaker : Intaglio-Type & Acrylic Resist Etching by Keith Howard Write-Cross Press : New York


  • Skylight (photopolymer intaglio film)
    銅版を腐蝕しない方法の "ポリマー凹版" に適しています。
    ポリマーフィルム現像後に出来るポリマーフィルムの凹凸にインクを詰めて銅版画と同じように印刷します。
    銅板の他にもアルミ板などの金属板にポリマーフィルムを貼って製版できます。
  • Puretch( Puretch™ Photopolymer Etch Resist) フォトエッチング用ポリマーフィルム。(前現像無しで使用します。)
    腐蝕液で銅版(金属版)を腐蝕させて凹みをつくるためのフォトポリマーフィルムです。
    もともと非常に薄いフィルムなので、従来のように前現像してフィルムの樹脂層を薄くする必要はありません。
    現像は、バットに入れた現像液に浸けて、スポンジで数十秒やさしく擦ります。浸けて数分間待つ必要はありません。

    ImagOn HDは現在取り扱っておりません)

    ● Skylight (photopolymer intaglio film) new

     銅版を腐蝕しない方法の "ポリマー凹版" に。

    • 60cm×304cm(2×10フィート)のロール1本 ¥11,800 [Stock: 5]


    ● Puretch( Puretch™ Photopolymer Etch Resist)

     高解像度。金属版を腐蝕するためのフォトエッチング用フィルム。

    • 60cm×304cm(2×10フィート)のロール1本 ¥11,800 [Stock: 3]

    [夏期の配送について]
    フォトポリマーフィルムは、23℃以下の保存と輸送が好ましいため夏期は、
    チルドゆうパックでの配送となります。また、夏期は在庫しないことがあります。

    CopyRight (C) STUDIO KITAYAMA All Rights Reserved.

     

     

     

    ご注文方法版画用品 ノントクシック